《星空スクール春季クラス》みんなで竹デッキづくりに挑戦!

イベント

今日は、過去一番の参加者。とってもにぎやかです。

今日は何をするのかな。

「今日は、昨日勉強した、竹で、デッキをつくります!」

なんと、竹デッキをみんなでつくろうという企画。場所は、先日みんなで柵をつくった場所の高台です。(その時の様子はこちら《《星空スクール春季クラス》イノシシから畑を守れ!みんなで柵づくり開講。》)

早速、外に出て、作業開始!

高学年のお兄ちゃんたちは竹の切り出し担当。今回は、竹切りの先生にもお越しいただきました。まずは、しっかりと道具の使い方を学びます。

安全な使い方を学んだらいざ、出発!

上手に切り倒せるかな。

切り出してきた竹は、みんなで同じ大きさに切っていきます。

柵づくりに参加していた子もいたので慣れたものですね。

さ、何本できたかな?

軽トラに積み込みながら数を数えていきます。

「あと10本だよ!」 と声を掛け合いながら。竹を切っていきます。

最初は張り切っていた子どもたちもだいぶ疲れてきました。ようやく目標の数ができたところで、お昼ごはんの準備へ。

今回はスペシャルバーベキュー。

「星空と長屋門の家」の移動して、みんなでおいしくいただきました。

いっぱい作業して、お腹が空いていたんですね。あっという間になくなってしまいました。ビックリ。

お腹もいっぱいになったところで、午後の作業。時間も少なくなった中、完成できるかな?

みんなが切った竹を並べて、しっかりと固定していきます。

「紐で固定する」って、なかなか難しいですね。しっかりと結んで竹が動かないようにそれぞれ工夫しています。

みんなできたかな?

わーい! 竹デッキできました! 

実は、今回は時間切れで、仮止めまでで終了。この後、しっかりと固定の作業があるので、完成までは後少しかかります。

でも、みんなでつくったからあっという間にここまでできましたね。

今度遊びに来る時は、完成しているかな。

タイトルとURLをコピーしました